スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
またねたね
大分に引越しマスタ。
「大分でどっか泊まれるとこないかなぁ」という方、おいでやす。
ただ夜は出かけてることもあるので、予約連絡もらえた方が確実です。
予約時には、「今夜は帰りたくないの」と甘く言ってください。

---------------------------------------------------
料金: 無料(一泊二日)
食事: なし(気分が良ければ朝食付き)
定員: 1人~3人(がんばれば)
場所: 大分駅から徒歩6分。
施設: 冷暖房あり、ユニットバス、インターネットなし(現在)
駐車場: 微妙
その他: へべれけ歓迎
---------------------------------------------------

仕事は、なんとかやれてます(多分)。
前の職場で注意されたことを忘れず、ダレズニ動いていこうと思います。
あと、安全運転を心掛けます。

この前営業中に運転してたら、
『ポイ捨て禁止』の看板が『ポイ捨て笑止』に見えて、ウケた。
それはそれで、目を引くし、印象に残るので、ありやなぁと。
公共性のものも、もっと遊び心入れてキャッチーにすればいいに。
目が疲れてるなぁ。

最近いろいろとあって思ったのが、
・人と会うと元気と情報をもらえる。
・もっと感動したい。鳥肌を感じたい。
高橋歩の『BELIEVE YOUR トリハダ』やなぁ。
人やモノゴトとの出会いとかに、頭だけやなくて、体が反応するってすごい。
本物探知機か。じゃぁ、本物の何?情熱?思い?

あと、地味に楽しみなこと。
コーヒーの木を買いました。
観葉植物としてで、まだ10?ぐらいやけど、ぐんぐん大きくなるみたい。
来年の夏にはコーヒーの花を咲かせて、3年後ぐらいには、実がなるらしい。
とりあえず、コーヒーの花と実を見るまでは死ねません。
いっぱい愛情そそごー。
自分が3年後どうなってるかわからんけど、継続した目的(楽しみ)ができました。
一個の鉢植えでどれくらい豆が取れるんかわからんけど、いつか大量に苗を植えて、自分の育てた豆でコーヒー飲めたら最高やなぁ。

あと、今日思ったこと。
野菜や果物の種って、本来人間にとって大事なものやったんやなぁと。
僕の普段の生活では捨てることが当たり前になってた。
かといって、種から野菜を育てようとまではなかなか思わないけど、
『種』ってものを『ゴミ』に近い感覚でみていた自分に気がついた。


なんか気分悪くて、吐きそう。熱っぽい気もする。疲れたまってるんかなぁ。
今夜は早く寝よう。
2008-10-26 22:00 | ハートは万華鏡 | Comment(4) | Trackback(0)
酉と干と戻と男に水を
先週の土日に中津祇園祭りに参加して、神輿を担ぎました。
参加する前にめっちゃきついと聞いてビビってたけど、
なんとかやれました。
肉体的ダメージは思ってたより少ないです。
でも、2日間日中神輿担いで回ったせいで、めっちゃガングロになりました。
ギャル男でもスポーツマンでもないのに、こんなに日焼けしても何のいいこともありません。

紹介されてその町の祭に参加することになり、全くのアウェイだったのですが、参加する町の人がめっちゃいい人ばっかりでやりやすかったです。

で、祭で声を荒げて喉つぶして、体力完全燃焼して、出会いがあってっちゅうのも、楽しいのですが、何が一番面白かったって、人間観察ですな。
「人間っておもろ」って死神が言うように、組織ってマジでおもろい。何かを共有する人が集まった集団・組織の中で、その組織の目的・方向性や、個々人の発言力・影響力(権力?)やポジション・役割を見れるっていうのは、おもしろい。

『組織とリーダーシップ』っていうのは学生時代から関心のあったテーマなんやけど、それを直に感じた。
その町、祭を愛する人間として、喧嘩を売られても和を大事にして冷静に対処するか、殴られてもやりかえさないのはプライドに反する、やり返さないと喧嘩両成敗で解決にならないと熱くなるとか、いろんな人の価値観を見れておもろかった。ガチンコファイトクラブを生で見た感じ。

前々から思ってたのは、リーダーとは語れる人でなければならないってこと。集まったメンバーに対して、リーダーが熱い思いを語れて、メンバーの目的・意思を団結できること。これがリーダーや、人を動かす人にとって重要なことの一つやと思うんですわ。

外部との関係を温厚に対処して全体を良しとするか、内部でのプライドを重視して団結させるのか。
何がいいかはやっぱその組織のメンバ―の思い、目的にあってるかどうか、納得できるかってことなんかなぁ。


と、ここまでは実は去年書いてた中津祇園祭りの感想です。
今年は仕事の都合で参加できず残念でしたが、せっかくなので載せときます。
来年は出たいなぁ。あ、うん。

あー。7月が終わる。どうしよう。
マジで今仕事がふぁっきんヤバい時期ですが、早いとこ落ち着けるようにがんばります。
合い言葉は、"save the day"で!!

2008-07-30 03:33 | ハートは万華鏡 | Comment(2) | Trackback(0)
すれ違う 女子の香りは イチゴシロップ
100のうち101回目がワンチャンス
だからKeep trying

やるよー!やっちゃうよー!for you!!
支えてくれてる人のためにも、がんばります!
ありがとう!!

テレビ見てて思ったこと。
小島よしおに似てると何度も言われたけど、柳沢慎吾の方が近い気がする。
どこまでもやっていいなら、あんな感じかも。
「ウェーイ」じゃなくて、「ウーウー」ね。
そんぐらいハジケたい!アホになりたい!
芸能界での柳沢慎吾のポジションって分からんなぁ。
慎吾ちゃん好きやったあの子は、今はいずこに。

ちょいと奮発していい革ブルゾンを買っちゃったので、冬が待ち遠しいす。
でも、夏も楽しんじゃうもんね!そのためにがんばっちゃうもんねー!
2008-07-18 01:28 | ハートは万華鏡 | Comment(2) | Trackback(0)
ええじゃないか
Never mind baby, there's nothing....

never_mind_dance_2.jpg

『俺が落とし穴ほっといたから、後のことは心配するな。』
言ってみたいねぇ。

なにやら一ヶ月間記事を更新しないと、広告が出るようなので、
とりあえず、溜めてたものをてきとーに放出。

この土日はこの半年で一番といえるぐらいでかい出来事があって、やり遂げた感と、純粋な感動があって、非常に拡大して言うなら「こんな僕でも生きててよかったー!」って感じなんやけど、その疲れか反動か心身ともにだるいです。

まもー。
まもー。
摩耗ー。

磨かれてるより、擦り減ってる感じがする日々。
自分次第ってのは分かってるけど。


内線での話
本社の方で、僕に若々しさがなくなったと噂になってるとか。
なんじゃそら!誰が言ってんねん!ってツッコミたくなるけど、
確かにもうそんなキャピってられんし、ある意味不感症やしなぁ。
私そんなに変わてしまたあるか?見破られた気がして驚いた。
いつの間にそんな風に見られてたのかと、おもろかった。


too mochi
ローソンの『もち食感ロール』っていうもちもちしたロールケーキがおいしい!
普段はこういう甘いものを食べようと思わんのやけど、会社の人に一つもらったら、おいしくてハマった!
<ミルクホイップクリーム>と<チーズ風味>があるけど、僕はチーズ風味の方が濃厚な感じがして好みです。ホイップクリームの方もさっぱりした甘さで次々と食べれちゃいます。
ポンデリングをはじめ、もちもち系に弱いのだと改めて自覚。

僕の中のコンビニスイーツ(笑)の絶対王者である雪苺娘(ゆきいちご)にはかなわんけど、なかなかの「んまぁ☆」ですよ、この子。
ぜひ、一度お試しください。


あい いのち ちきゅう うちゅう うちゅう 
絵本『あいのうた』
ワッツラブ?イッツラブ!てな具合に
これが愛だと言われると、愛って身近に溢れてるやんと気づかされました。
シンプルな語りだけど、心に響きます。

『愛』について教えてもらったことないけど、ドラマやらポップソングやらでいつの間にか分かったような気になるけど、
小さいころにこの本を読んで、わっつらぶ?いっつらぶ!を分かってたら、愛し愛されて生きれるんじゃないかと感じました。
小さい子どもの頃だけじゃなく、思春期らへんで、読んでも温かくなると思います。『愛されてるし、自分も愛することができるんだ』って。

いつかもし子どもが生まれて、愛をいっぱいあげたいと思ったら、この本を読み聞かせてあげましょう。


Why don't you come and play never mind dance with me?
2008-07-09 01:24 | ハートは万華鏡 | Comment(0) | Trackback(0)
そんな気分、ソーダで割っちまいな!
LADY in the CAR
車の後ろに『追突注意』ってステッカー貼るのは、意味あるんやろうか。
言われないと間違うことってあるけど、そこは言われなくても気をつけるって。


土曜日に久しぶりに映画を観ました。
「人のセックスを笑うな」
「いのちの食べ方」
友達から紹介されて、ずっと楽しみに待っていたものです。


「人のセックスを笑うな」

永作博美(美大講師)と松山ケンイチ(美大生)のラブストーリー。
ある人は言う、「これは永作博美のPVだ」と。
そして僕は言う、「ながさきゅ~ん」と。
永作萌えです。メガネの永作はたまりません。
二人のイチャイチャが自然でいい感じで、にやけっぱなしでした。

いつも映画を観るときは、ズームとかカットとかから作者の意図を読もうと思ってるんやけど、今回はいつの間にかそれを忘れてました。
なんか、ワンカットが長くて、ゆるい感じだったのと、役者に引き込まれてたからかな。
カメラの視点の動き・切り替えがない分、役者が画面を左右ワイドに動いてるのが際立って、なんか新鮮でおもろかったです。
後半少々だれた感じもあったけど、なかなかよかったです。


「いのちの食べかた」

以前予告編を観た時から、これだけは何があっても観る!とめっちゃ期待していた映画。
内容は、野菜や食肉(鳥、豚、牛、魚)を大量生産、加工している様子をそのまま映し出すもの。
普段観られない秘密の世界を覗けるチャンスやとワクワク。

めっちゃ期待してたのに、残念ながら途中眠ってしまいました。
セリフも音楽もナレーションもなく、農場や工場の作業音のみで単調だったので。
快適な温度と暗さと程よい雑音。是良眠環境也。
いや、観たかったとこはバッチリ目を開けて観ました。

グロい、かわいそうて感じるとこもあるけど、いつも食べてるものであって、みんなが食べたいからこうやって作ってるってわけで、食べ物と生き物に関しては、きれいごとすぎたり、かわいこぶりたくないなぁ。

改めて全部生き物で、きつい環境でそれを扱ってる人がいるって分かったうえで、僕はいただきたい。

大量・効率生産のために、工場にはいろんな行程の機械があって、驚きました。ここまで機械でするんやって。普段工場とかマシーンを観ることがないので、興味津々でした。淡々と作業として流れていくので、「生」の感じが薄れてたけど、多分生々しいところは避けて撮ってたんかな。



五月病再発か、最近気分がすっきりしないです。
天気いいし、落ち込むこともないけど、表面はさらっと明るく、中はもやもやしてる感じ。
スカッとハジケたいなぁ。
2008-04-30 01:48 | ハートは万華鏡 | Comment(3) | Trackback(0)
本気になったら、ツトムくん困るよね
凍える冬の帰り道よりも春っぽいぬるい夜の方が、せつなくなる。
心に隙ができちまったのか。
ぬくもりが欲しいと冬に思って、暖かい春になるとその心地よさを共有したいと思う。
動かなきゃ、また五月病にやられそう。
「今日東京あったかいよ」と言ってくれる友。
「ありがとう。こっちもあったかいよ。」

卒業の季節。おめでとう!今年で僕らみんな卒業。
でも、この寂しさセカンドインパクト。
友と温泉、幸せやぁ。
キミに幸せあれ。
いつでも、なにがあっても、応援してるけん。


それとこれとは別の話だけど、つながる話で、
こんな僕にお付き合いいただき、みんなありがとう。


春うらら
漢字で書くと
春麗らか
チュンリー!


昨日は頭痛で寝てました。
最近夢を見てなかったんやけど、昨日のはおもろかった!

①白エビコンボイ
おとんが、どっからかエアロ使用の白いピックアップトラックに乗って現れた。
よく見るとその車のフロントガラスの上に触覚みたいのがあって、横にはハサミっぽいのもあって、言うなればトランスフォーマー+エビ。
ちょっとかっこよかったw

②残心
僕が袴着て木刀を上段で構えて、部屋の電気の紐のプラスチックのとこを
パキーンとミスらず何度も打ちまくる夢。集中してて気持ちよかった!小学生のとき剣道してたけど、その日にバガボンドを読んだからやろうか。


あったかいと顔がニヤケてしまう。
浮かれ気分で、ダッシュで「ワーーーープ」したい
2008-03-17 02:52 | ハートは万華鏡 | Comment(2) | Trackback(0)
いつまでも秋と思うなよ
きゃっちゃこーるどー
感じてー鼻水たらしてー

タイトルは、ぱぴさんの『夏が終わるなんて思ってなかったから』の名言をちょっと意識して。

風邪をひきました。
土日に九重で合宿をしたときに、いただいたようです。
日中がまだ暖かく感じるからといって、油断しちゃいけません。
いつまでも秋だと思うなよって言われた気がするけど、まだ冬になったとは思いたくない。

九重の紅葉はきれいでした。
さんまで始まって、紅葉という言葉が出てくるうちは、まだ秋だと思ってます。
去年の今頃「紅葉を観に行こうよう」と友達と言い合ってたが、行けなかったのを思い出します。
赤や黄色に山が紅葉してると言っても、緑の木が結構ありました。
緑なのは紅葉しない針葉樹で、「緑の針葉樹なんていらんけん、全部赤くなればいいのに」って思ってしまうけど、
赤、黄と対比した緑があるから表情が豊かに見えたりするので、よしとしよう。
そして、秋が終われば、冬=クリスマスツリー。
秋(赤)から冬(緑)への流れがあるようでいいじゃない。

"夢"大吊り橋行きたいなぁ。
吊り橋理論をちょっと実験してみたい。
自分じゃなくて、友人の男女でもいいんやけど。
いつまでも秋と思うなよ、冬に行っても寒いだけよ。
いや、二人でくっついてれば温かいのか。
いや、寒いやろ。

『秋の日はつるべ落とし』って言うけど、秋の夕日が夏以上にまぶしく感じるのは、なんでやろう。
夕焼けって空気中に水分や塵に反射して、にじんだ感じになるらしいよ。
空気がきれいすぎたり、乾燥してるとこでは、夕焼けは見えないらしいよ。
東南アジアでは、夕焼けにならずに夕日がストンと落ちるらしいよ。
ほんとかな。

ドラッグストアで、風邪薬と栄養ドリンクを買ったら、レジのおばちゃんが「風邪ですか?」と、しょうが湯の試供品をくれました。
「寝る前に飲むと温まって、汗が出るくらいになりますよ」って。
飲んでると、バリ固い臼杵せんべいを思い出します。
ありがとう、おばちゃん!温かくなりました!
風邪良くなりそう!しょうがすげー!
そういえば、小さい頃風邪ひくと、おとんが自慢げにホットジンジャーコーラ作ってくれたなぁ。
「炭酸飛ばしたら、コーラの意味ないやん」って不満でしたが。

デイリーポータルZ 『しょうがの威力を確かめる』 

誰か、しょうがドリンクパーティしようよう!
2007-11-14 00:18 | ハートは万華鏡 | Comment(5) | Trackback(0)
<Prev | Next>
03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。