スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
Go flat my brain.
今日は朝と夜バイトが入っていたので、昼寝をしたら…。
震度5くらいの地震が三回起こる夢と火災現場の夢を見た。

地震の夢は夢の中でも寝ている状態で「なんか揺れてるなぁ。地震かぁ。」と大して慌ててなかった。
しかし、火事を発見する場面はバイトしているホテルの窓から火柱と煙が見えて、
「火事や!!」と思い、よく見ると(不思議とめちゃくちゃズームして見えた)、
同じ職場のおばちゃんの市営住宅の付近で燃えていることが分かった。
気がつくと原付に乗って、その現場に向かっていた。
バイト中に抜け出したのか、バイト後だったのかは不明。
ところが、火災現場は市営住宅の近くの中学校だった。
そして、ほとんどの中学生が避難し終えたころに、燃え盛る校舎のすぐ側でぼうっと眺めている男子がいた。
「こらお前何やってるんだ!早く逃げろ!」と正義感丸出しでラグビーのタックルみたいに強引に連れ戻す。
その子とグラウンド中央まで避難した僕は燃え続ける校舎を眺めていた。
ここでお終い。

自分の中の野次馬根性とちっぽけな正義感を見ることができた。
地震と火事…。何かの暗示か深層心理の表れなのだろうか。知りてぇ~。

目が覚めて、新しく隣に引っ越してきた新入生にメールで「今日地震あった?」と聞くと、「多分ないと思う。」と来た。
多分ってあんた!と思いつつ、夢であることを確認。
何よこの災害特集は!
明日は津波と隕石か?
夢の中ならなんでもいいんやけど。
今は現実で精神的にしんけん参っちょんにぃ。
もしや…自分の精神状態を地震と火事が表してるのか?

という訳で自己診断を始めます。
「メス。…これはやっかいだぞ。ピノコ!ガーゼ!脈拍は!?」
「あっちょんぶりけ!!」
冗談はこのくらいで。
少し客観的に書いてよう。
それでは先生お願いします。
はい。まず、夢の中で地震をあなたは体感しました。
しかし、気にも留めず昼寝を続けたということですが、
この場合の地震はあなたの現実生活の危機的状況であり、それに気づいていながら、
慌てない、危機から逃れようとしないということは、実際に危機感や備え、計画性がないことを表しているといえます。
次に、火災現場を発見し、そこに行き、少年を助けるという夢です。
この夢から考えられることは、あなたは好奇心が強く、いろいろなことを体験したいと思っています。
それが、危険を伴う火災現場(自分の手に及ばないこと、困難なこと)にまで興味本位で近づいていきます。
そして、自分は安全だ(自分にはできる、なんとかなる)と考えています。
もちろん火災現場に行ったからといって、あなたが鎮火することはできません。
しかし、傍観者のつもりでありながら、危険な状況にある少年を助けずにはいられない少しの正義感と行動力を持っています。
あなたはその少しの正義感と行動力を持っていますが、基本的には傍観者の立場にいることに安心します。
しかし、どうにでもなれと割り切れず見捨てられず、苦しむみます。
それゆえ、物事に中途半端に手を出し、少しの成果で自己満足しますが、火を消す側にならない、問題解決や責任から逃れたいのではないでしょうか?
二つの夢を総合して判断しますと、あなたは前々から自分の危機的状況に気づいていたが、見過ごし、
さらに自分が始めたことを最後までやり遂げることができず、責任や課題を果たせずにいる、ということでしょうか。
しかし、あなたは自分でそのことを十分に分かっています。
あなたが問題と向き合い、決断と行動がきちんとできれば、あなたの不安も解消されるでしょう。

すげぇ~。本当にこの夢が精神状態を表しているようではないか。しかもなんと的確な診断&アドバイス!
カウンセラーになろうか。といっても、自分のことやけん、自分でよく分かってるもんな。
分かってるけど、できてないだけ。

Go flat my brain…Don't yell at me.
Don't yell at me…Don't overdo it.
You can't know to much about life.
Spring is here again.
Tender age in bloom.
I wanna just go my way.
just do it.
Yes, without a doubt.
I'm lift standing here.
I've got nothing to say.
All is silent with in my dream….
Please listen to the wind…Sound strange,
Today is my day.
Now I've got it.
I don't mind if I don't have a mind.
Spring is here again.
Tender age in bloom.
I wanna go my way.
Just do it.
Yes, without a doubt.

                AIR "Doubt"
スポンサーサイト
2005-04-03 02:40 | 思考回路はショート寸前 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://plus2ai.blog72.fc2.com/tb.php/18-2f8810b5
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。