スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
恋するイルカ
生まれ変わるならなりたいものの一つがイルカ。キューっち鳴くんかな?
すべすべで、海を自由に泳いで、人間にも食べられず、天敵おらんっぽいけん。
シャチとかサメに食われるんかもしれんけど。むしろ今後海が汚染してきて、そっちの方が生きづらいんかな。そうすると人間が天敵か。人間は地球にとっては悪なのか?
でも、もし自分がイルカで群れとはぐれて水族館とかのショーで雇ってもらえても、サービス精神は出なさそうやな。そこまでイルカの思考が働くか分からんし。
まぁ、生まれ変わりたいものNo.1は人間のかわいい女の子なんやけど。

深夜にコーラを買いに外に出て、雨を感じて、イルカを思って。

誰かに批判されたという訳ではないけど、
コーラが体に悪いって分かってて飲んでるんなら、いいやん。
インスタントラーメンが体に悪いって分かってて食べてるんなら、いいやん。
タバコが体に悪いって分かってて吸ってるんなら、いいやん。
酒の飲みすぎが悪いって分かってて飲んでるんなら、いいやん。
他人に迷惑かけるのはいけんけど。
麻薬・ドラッグはどうしようもなく悪いと思うけど。

「健康はお金じゃ買えない」「健康な体はかけがえがない」
って言う。それも分かってる。いや、自分が若くて健康に見える今は分かってないのか?
健康食品やらなんやら、健康になるためのモノはお金で買える。
現代の健康志向商品にはかなりのマーケットがあると思う。
今後、高齢化もさらに進むことやし。
でも、絶対に効果があるとは言えず、値段も高かったり、医療費も高いし、お金かかるね!
だから「健康体=高価値」なんかな?その分お金使わないでいいし。

「健康体=高価値→幸せ」であっても、
「健康体=満足」ではないと僕は思う。
健康であったらできること、健康がなければできないことは数多くあるし、それは積極的に認める。
しかし、「生きる(生存する、生き永らえる)」ために生きるのは満足のいく人生にはつながらないと考える。
それで生存を求める本能は満たされるだろう。それは動物、昆虫、人間など共通の生物の本能。
人間以外の動物は「生きるために生きる」でいいと思うが、人間はそれでは満足できない。
人間は生に意味や楽しさ、幸福さをもとめ、それによって満足するのでなはいだろうか。

健康があってこそ満足のいく人生を送ることができるが、健康を目的にするのはどうかと思う。
山の中で自給自足して生きる、一日中野菜や家畜を育て、それに感謝し、健康体であることに満足する人もいるだろう。そういう人は自分が自然の一部であり、「自分」ということに固執していなくて、悟りを開いてるのに近いのかもしれない。
しかし、僕にはそれは魅力的に感じない、つまらない。
人の人生が映画や小説で自分がその主人公であると考えるのと、煩悩の塊だから。BONNO-Block!!Oh yeah!!
もちろん、安全で安心して生きていける自分の環境には感謝すべきである。

What is love? what is happiness?
その考え方は人によって違うものだろう。

要するに(?)僕は自分の人生がドキュメンタリービデオになって、それを自分で見ても面白く、良く生きたなぁと感じ、他人が見ても面白く感じられたら尚いいなと思い(それはそれではずか死すぎる)、そうなるように満足のいく人生を送りたい。その満足につながる消費が自分の健康に影響を及ぼすものであったとしても、必要性が小さくても、そのメリット・デメリットに自分が納得してるんならいいじゃないかと思う。


そう思いながら、コーラでビタミンとカルシウムのサプリメントを飲む僕です。
スポンサーサイト
2005-05-05 02:35 | ハートは万華鏡 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://plus2ai.blog72.fc2.com/tb.php/13-75dd0e03
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。