スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
志 ここ閉ざし ここに座し
鍵を忘れて帰れない異邦人。それわたくしでございます。

会社の先輩と飲んだ帰り、自宅前まで来て部屋の鍵を会社に忘れてきたことに気づく。
とりあえず、落ち着けとコンビニでビールを買う。まぁビジネスホテルに泊まればいいやと。
寝酒を用意して、いざビジネスホテルに着くと、守衛のおじさんのような人が「泊まれますけど、電話してない人はダメです」とノタマウ。「わっつ??確かに事前に連絡してないけど、たまには鍵を忘れたアホもいるでしょ!商機を逃すなよ」と思うが、こうもキッパリと言われては引き下がるほかない。
もう僕は一人でラブホに行くしかないのかと歩を進めながら、彼女に電話すると「ネットカフェは?」と天の声。
というわけで、異邦人から難民となり、一夜の宿を得ることができました。
そして今、ビール腹にマッサージチェアの振動を受けながら、味噌汁で心を暖めています。
何してるんやろ、自分。

自分自身が落ち着いてるのか、落ち着きがないのかよくわからないのですが、こういうオチはいつも自分を待ち受けていてもう笑うしかありません。いや、単に注意力がないだけです。

「生きた今日をみな笑え」

今日はきつかったけど、先輩らと飲めて元気でたし、明日もがんばろう。
というかもう明日なんて知らん。読みたい漫画読んでやるー!カーペディウム!
もうエンプティランプが点灯してしまった『若さ』ってのが、どれだけもつのか分からんけど、過信していってみよう。

あー若さってなんやろ。
中学生のときにあって、今にないもの。
高校生のときにあって、今にないもの。
20歳のときにあって、今にないもの。
今あって、5年後にないでろうもの。
何がなくなろうと、友達だけはあってほしいなぁ。

とりあえずは、「進め」「越えろ」「go and on」や。
でも、やっぱマッサージチェアじゃ眠れんわ。
スポンサーサイト
2009-06-30 02:35 | ハートは万華鏡 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
Go And On!
まさひと 2009/06/30(火) 04:10:00) 編集

Oh a Yo!
としろ 2009/06/30(火) 06:36:31) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://plus2ai.blog72.fc2.com/tb.php/112-b359c8f8
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。