スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
全然「大迷惑」じゃないけど、気分はユニコーン
どうも、研修生終わって、試用社員の加藤です。
2日の入社式後、マリンカルチャーで5日、本社で3日の研修を本日終えました。研修はほんま涙あり笑いありで、すばらしい同期の仲間と出会えてめっちゃ幸せです。

で、配属先が決まりました。
明日から、中津支店で営業です。
同期のみんなはほとんど本社内で、ちょと寂しい。
「糸の半分は私がもつわ~♪」とかいう「絆」っていう演歌を聞いたことがあるんやけど、まぁ同期のみんなとの絆を胸にがんばれます。

配属発表まではどこに行っても別にいいやぁっち考えてたけど、実際「中津支店」っち聞いて、「え!?中津?この前、城と諭吉行ったし、あと何するん?」っち思ったり、ちょっとウケつつ動揺したけど、あんま行ったことないとこでやるのも、おもろそう。人数少なくて、大変そうやけど、やれること学べること多いと思って、精一杯やらせてもらいますわ。
多分、福岡に近いけん、同業他社の営業とかも来てたりして大変なんかなぁ。

1月号の宣伝会議の特集、『マーケティング視点で分析 自社に活かせる日ハム成功のポイント』を読んで自分の会社に当てはめて思ったのが、
サービスとか特典なら、全国規模の大手には負ける部分があるかもしれん。やっぱお客様はシビアに比べるけんね。それでも、弱くて負け続けてもファンに愛され続けるスポーツチームがあるように、選ばれるだけやなくて、愛されないけんのやねんかと。一言で言えばブランドになっちゃうんやけど。で、チーム(会社)が愛されるためには、選手(社員)がいいプレイして愛されないけんと。で、ローカルチームだからこそ、選手とファンの距離が近くて、ニーズを満たすファンサービスを、しんけんに考えればファンが増えるかもっち。で、結局行き着くところは、本気で顧客重視でやれるかどうかなんかなと。
ちゅーわけで、営業として、出会う人を僕のファン、会社のファンになってもらえるよう、自分磨いていこう。

しばらくは、実家から通うけど、そのうち中津に住みます。
一人暮らしやー。わくわくやー。ちょっと物件調べたら、良さそうなのあるやん。本当は中津城に住みたいんやけど、一人で暮らしても誰も「殿!」って呼んでくれんしなぁ。
大分市からはちょっと遠いけど、遊びにきてね~☆
福岡にも遊びにいっちゃうよー♪よろしく!

熱帯魚かいたい。
植物おきたい。
好きな家具で部屋をつくりたい。
美味しいお店探したい。
美味しい料理作れるようになりたい。
いろんな人に出会いたい。
仕事できる人になりたい。


やっちゃいな。

スポンサーサイト
2007-04-12 00:14 | ハートは万華鏡 | Comment(6) | Trackback(0)
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。