スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
開戦前夜のこのカンジ
都会にいる ほとんど寝そべってるカンジに近い
そりゃもうKEMONOのようなスタイルで
なーんも考えとらん 脱力感。 空白の脳。 虚無。 ピクリとも起こらんやる気。
以上全て嘘偽りである。 実際これらの反対の状態に今俺は、いる。

負けの気分と裏返しの余裕を持って 俺は攻撃の感覚を呼び覚ます
無駄でジャマなだけの思想を引きずり落とす
打つ手が山のようにある 相手の出方がだいたい分かる
勝ちにはいかない ションベンくせえから

危険察知能力 色欲にもうろくしておったらのっぴきならんほどの致命傷を
回避するため必要な経験則 研ぎ澄ました予感にしたがって働く行動力

開戦前夜のこのカンジ 活発な細胞活動 ずーーっと続くこの具合の良いテンション
冷静だが何かを燃やし続けている
脳がユれる 電気の力 そしてシビれる 興奮電気を欲している

勝っても負けても 己の勝負

                     『開戦前夜』 ZAZEN BOYS



土日のヒューマンフェスタ、やっちゃろうやないか。
スポンサーサイト
2006-09-29 02:30 | ハートは万華鏡 | Comment(2) | Trackback(0)
きゃぷちゅー
初めて、「きゃぷちゅー」って言いたくなったぷりー。

きゃぷちゅー


帰省中の弟の運転手をしたら、弟がガムいっぱいくれたちょりそー。

きゃぷちゅー2


こんなにいっぱい食べたら、アゴが伸びそうほい。
『ギブミーチョコレート』と声かけてくれたら、ガムあげるちょー。
たまには、あっさりしょうもないネタもありらむー。
2006-09-06 21:54 | だって純情どうしよう | Comment(2) | Trackback(0)
道での遭遇
【いたたまれない】 ゐたたまれ― 「居た▽堪れない」(連語)
精神的な圧力を受けてその場にそれ以上とどまっていられない。
※「痛くて堪らない」と意味が近いようだが、微妙に違う。
『道路脇に花が添えられてあり、いたたまれない気持ちになった。』


【ギャップ】[gap]
(1)すき間。間隙(かんげき)。
(2)考え方や意見などの隔たり、また食い違い。
『暴走族っぽいバイクに乗ってたお兄さんたちが、挨拶をしてくれた。イメージとのギャップが、余計嬉しかった。』


【一期一会】いちご-いちえ ―ゑ
(1)〔茶会に臨む際には、その機会は一生に一度のものと心得て、主客ともに互いに誠意を尽くせ、の意〕一生に一度だけ出る茶の湯の会。
(2)一生に一度だけの機会。
『暴走族っぽいバイクのお兄さんたちとの一期一会』


バイト帰り、僕の原付と風防・えびぞりテールバリバリの二人乗りバイクが信号待ちで隣に並ぶ。

僕(うわ~怖そうな人達が隣に来た。どうしよ~。じろじろ見らんかったら大丈夫かな…。)

後ろに乗ってた人が
「こんばんは~」

僕(うわ!声かけられた!どうしよ!とりあえず)「こんばんは~」
 (ただ挨拶しただけかな。最初挨拶から入って、後からからまれたりして…。でも威圧的な感じはねぇな。)

信号が青に変わる。バリバリバイクは先に発進。少し遅れて僕発進。

僕(あ~良かった。でも悪い人じゃないみたいやな。すげぇバイクやなぁ。)

直進後、次の信号は赤。前に止まっているのは、さっきのバリバリバイク。

僕(おーどうしよ!とりあえず声かけちゃえ!)「また会いましたね!」

微笑むバイクの2人。
バイト帰りのワイシャツ・黒ズボンの僕を見て後ろの人が、
「仕事帰り?」

僕「はい、バイトの帰りです。すごいバイクですね!」

微笑むバイクの2人。
信号が青に変わる。
別れ際に後ろの人が
「がんばって!」

僕「ありがとござぇあーす!!」
と後に続く。

次の信号でも会ったらどうしよ。それもいいなと思ってたら、
バリバリバイクは左折でバイバイ。

なんか嬉しかった。
こういうのたまらんね。
もう道路脇の花のいたたまれない気持ちもふっとんだよ。

一見怖そうな人の優しさというか、イメージのギャップというか。
はーとうぉーみんぐでときめきでした。
こっちが勝手にイメージ作ってていけんけど、やっぱ先入観とか印象っちどうしてもあるけんな。
でも、信号待ちで気まずいっちいっても、普通、初対面の人に挨拶とかなかなかできんよ。
一瞬の上辺だけでも、「がんばって!」っち言われたら嬉しいし、ちょっとつながってる感があったし。

だいぶ前のブログでも、接客業は
「一度限りであれ、一瞬であれ、自分とお客の人間関係を築くもの」
とか書いたけど、
ほんと、その場限りの出会い・関係でも、気持ちをあったかくできたり、嬉しくさせたり、元気づけたりできる人になりてぇなぁと改めて思った。
バリバリ兄さんたちありがとう!僕今あったかいです。
また会えたら、いとおかしやなぁ。

バリバリバイクの風防にはステッカーが貼ってあった。

『ゆっくり走ろう 日本全国』

なんかこういうの、たまらんよね。
2006-09-04 04:59 | だって純情どうしよう | Comment(7) | Trackback(0)
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。