スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
MOMENTS 2&3
いよいよ今日からテストが始まってしまう。気がつけばもうテストやん!!
早すぎる時の流れ。
今日もよく寝てしまった。
ほとんど勉強してねぇー。
しかも、今日は1限~4限までテストでその後バイト。。。
明日は中国語テストとレポートひとつ。。。
どっちも手をつけていない。
明日を乗り越えれば!

MOOMINの声は優しい。
Music is a part of me.

話は変わるが、少し古いがFISHMANSというバンドの「いかれたBABY」を平井堅にカバーで歌ってほしい。

悲しいときに浮かぶのは いつでも君の顔だったよ
悲しいときに笑うのは いつでも君のことだったよ

こういう詩が曲の中にあり、しんけん気に入っている。
悲しいときに思い出される、笑わせられる、誰かにとって自分がこういう存在であるのなら、このうえなくうれしい。
そして、自分にとっても大切な存在である。

笑いというものは、とても強いプラスのエネルギーだと思っている。
爆笑、微笑み、笑顔など、様々で、その効果・効用もそれぞれ違うが必要なものだと思う。
でも、本当の悲しみには笑いでも勝てないのか?
本当の悲しみは笑いで超えるという次元のものではないのか?
こんなことを考える時、映画「Life is beautiful」の最後のシーンを思いだす。
自分が殺されるかもしれないと感じていながら、息子を笑わせ安心させて去った父親。
悲しいときこそ、笑った方がいいのかな?
とにかく、笑いには力があると思う。

馬鹿馬鹿しくて笑えることも好きだが、「そういう発想でくるか!」というのが好き。
テレビに出てくる人なら松本人志が好き。
最近の芸人はテレビの企画として、コントとしての面白さという感じがする。
偉そうなことを言えるほどの立場ではないのだが、
仕込んでいたネタより、何気ない会話や状況のなかでの思いもよらぬ展開、
そこにその人の知識や人間性を垣間見せる笑いが好きだ。

話を戻して、、、
なぜ平井堅にいかれたBABYを歌ってほしいか?
自分でこの歌をお風呂で彼の独特な(?)歌い方を真似して歌ってみるとかっこいい気がする!!
というよりも、曲に声がハマるんです。
彼の歌はテレビで流れているときか、友達がカラオケで歌っているときぐらいしか聴かない僕ですが、
彼にこの歌をカバーしてもらい、世の多くの人にこの歌を知ってもらいたいのです。
悪い言い方をすれば、利用したいということになるのかもしれません。
「大きな古時計」を彼がカバーして歌い、ヒットしたときは納得いかない気持ちがありました。
「なんで、カバーで儲けようとするねん!」と、でも上手いからいいかとも思いました。
見てるはずがないと思うけど、平井堅さん(いきなりさんづけ…)これを読んでいたならすみません。
そして、「いかれたBABY」を知っていて好きならカバーしてください。
シングル買います。アルバムも買います。あなたの声でこの歌を聴きたいのです。

・・・・・
今日の日記は訳分からんですね~。

ここで一句。

平井堅
変換しようと
思っても
飛来犬か
飛来軒

チーン・・・。
スポンサーサイト
2004-11-11 03:03 | ハートは万華鏡 | Comment(0) | Trackback(0)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。